いぬぼうさき 意味

発音を聞く:
  • 【犬吠埼】
    千葉県銚子市東端の岬。1874年(明治7)設置の日本最初の回転式灯台がある。水郷筑波国定公園に属する。

  • いぬぼう-さき:    【犬吠埼】千葉県銚子市東端の岬。1874年(明治7)設置の日本最初の回転式灯台がある。水郷筑波国定公園に属する。
  • いぬぼう-ガルタ:    イヌバウ― [5] 【犬棒―】いろはガルタの一種。最初の「い」の札が「犬も歩けば棒に当たる」であるところからいう。江戸時代後期,江戸で作られ広く行われた。
  • いぬぼうガルタ:    いろはガルタの一種。最初の「い」の札が「犬も歩けば棒に当たる」であるところからいう。江戸時代後期,江戸で作られ広く行われた。

例文

  1. 犬吠埼(いぬぼうさき)は関東平野の最東端、太平洋に突出する岬。
  2. 犬吠崎温泉(いぬぼうさきおんせん)は、千葉県銚子市(旧国下総国)にある温泉。
  3. 犬吠埼燈台(いぬぼうさきとうだい)は千葉県銚子市のはずれ、犬吠埼の突端に立つ白亜の灯台である。

隣接する単語

  1. "いぬびわ" 意味
  2. "いぬふぐり" 意味
  3. "いぬふせぎ" 意味
  4. "いぬぶな" 意味
  5. "いぬほおずき" 意味
  6. "いぬぼうガルタ" 意味
  7. "いぬぼう-さき" 意味
  8. "いぬぼう-ガルタ" 意味
  9. "いぬぼえ" 意味
  10. "いぬぶな" 意味
  11. "いぬほおずき" 意味
  12. "いぬぼうガルタ" 意味
  13. "いぬぼう-さき" 意味
パソコン版で見る

著作権 © 2023 WordTech 株式会社