简体版 繁體版 English
登録 ログイン

内宮の例文

例文モバイル版
  • 内宮別宮として第2位の月讀宮と異なる。
  • 第1回内宮式年遷宮(686年説もある。
  • 最寄バス停:三重交通内宮前バス停下車。
  • 一般には内宮(ないくう)と呼ばれる。
  • 駅名の由来は、元伊勢内宮皇大神社である。
  • 内宮における王の身辺警護をする小臣の長。
  • 初代佐野山條助が幕内宮城野丈助を育てた。
  • 倭姫宮 - 皇大神宮(内宮)別宮。
  • 内宮内中継局:全局2009年に開始予定。
  • 天照皇大御神―伊勢神宮内宮の主祭神である。
  • 風日祈宮は内宮の境内別宮である。
  • 例外的に内宮用材を陸曳で奉曳することがある。
  • 車内放送では「五十鈴川?内宮前」と呼称される。
  • 荒祭宮は内宮正宮北方にある。
  • 赤福本店は内宮の門前町、おはらい町に構えていた。
  • 但し、奉曳は内宮へ行う。
  • 創建当初は内宮へ神饌を献上する御厨の神明社であった。
  • 内宮領は所属全団が小学校区単位で連合団を結成する。
  • 伊勢神宮内宮の「麻績御厨」として吾妻鏡にも登場する。
  • 奉曳団は、その所在地により内宮領と外宮領に分かれる。
  • もっと例文:  1  2  3